CGI(Perl)のプログラムを作ってみましょう。

CGIを動かそう

Knoppixには、Perlは組み込まれていますので、設定を有効にすることで、使用可能になります。

CGIを有効にする

# vi /etc/apache2/apache2.conf
(341行目)の#をとる
変更前
#AddHandler cgi-script .cgi
変更後
AddHandler cgi-script .cgi

サンプルプログラムを作る

CGIの格納場所は、/usr/lib/cgi-binです。(/etc/apache2/sites-available/defaultで指定しています。)

# vi /usr/lib/cgi-bin/good.cgi
#!/usr/bin/perl

print "Content-type: text/html\n\n";
print "<html>";
print "<hr>";
print "Good!";
print "<hr>";
print "</html>"; 

(iで挿入モードに入り、編集後、ESCでコマンドモードに入り、大文字ZZで、格納終了)

chmod 645 /usr/lib/cgi-bin/good.cgi

Apacheを起動する

すでに、起動している場合は、一度停止後、再度起動してください。(/etc/apache2/apache2.confの設定を有効にするため)

動作を確認してみましょう。

ブラウザから呼んでみましょう。

https://localhost/cgi-bin/good.cgi
USB-Knoppixではじめよう
[ CGI(Perl) ]
トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン